建設業許可申請のエキスパート☆兵庫・大阪限定! 運営:ウォールズ行政書士事務所
*

申請の時期


申請の時期

経営事項審査で取得する経営事項審査結果通知書は、「審査対象の事業年度終了の日から1年7ヵ月の有効期限」が設定されています。なので毎年、公共工事を発注者から直接請け負うためには、定期的に経営事項審査を受ける必要があります。(前回の経審結果通知書の有効期限が切れる前に、新たな結果通知書を取得するようにしましょう)
申請の時期早見表

決算日から1年7ヵ月は、それほど時間的余裕はない!

有効期限の1年7ヵ月は思っているより時間はないです。

●決算日(前回経審の「決算日」より1年後)

4ヵ月以内

●決算終了後の変更届提出→審査日程の予約

⇩(混み状況による)1ヵ月程度

●審査当日

標準処理期間22日間

●経営事項審査結果通知書交付
お問い合わせ
➡料金プランはこちらでご確認ください!